トップページ > 貸したい方へ > 入居者様に快適な生活を!

入居者様に快適な生活を!

入居者様に快適な生活を提供するのがオーナーの務めです。

大家さんの空室原因と簡単空室対策

丁寧で入居者目線に立った管理及び清掃、日常の修繕が肝心です。住む人の気持ちになり自分の所有物件を可愛がりましょう!

大家さんの空室原因と簡単空室対策

長期空室のアパートのイメージはエントランスの電灯が切れて暗く、郵便ポストはチラシで溢れ、植栽は枯れて、自転車が放置、こんな光景が浮かぶのではないでしょうか。この状態だと部屋探しの大半の方が部屋選びの候補から外します。しかしこれは築年数とは何等関係がありません。単に管理会社やオーナー様の建物管理上の怠慢です。長期空室でお悩みのオーナー様は今一度アパートの管理状態をチェックして下さい。第一印象は空室対策にとても重要です。

ポイント入居者のニーズを考える

どんな入居者をターゲットにするかが問題ですが、入居者のニーズが多様化してきています。
ですので、今まで以上に普通のリフォームの部屋はあきられてしまいます。
一度に数件、部屋を見る入居者にとって当たり障りのない部屋はまったく印象に残りません。
冒険したくない気持ちはわかりますがどこかにインパクトを与えるような、メリハリの付いた部屋が必要になってくると考えます。

入居者のニーズを考える

お金をかけて改装しても、入居者が気に入るとは限りません。
入居者様が好む内装、家賃アップが望める改装をご提案させていただきます。

クロスや床材の張り替え、畳・障子の交換、室内清掃といった一般改装でのオーナー様の負担をできるだけ抑えた上で、次の入居者が気持ちよく新生活をスタートできるように、消毒殺菌、水回り消耗品などの交換などの細かい気配りを心がけ、かつ、できるだけ空室期間をつくらないように、迅速な原状回復に努めています。

お金をかけて改装しても、入居者が気に入るとは限りません。
長年の管理の実績とノウハウの蓄積によって、「一般入居者が好む改装」、「家賃アップが望める改装」、「ターゲットを絞った個性的な改装」など、建物や立地を分析し、何が長所かをとらえ、最も入居率アップが望める改装をご予算に応じて様々なご提案をさせていただきます。
入居者が物件を評価する際に最も重視する条件は、「地域」「家賃等の条件」「間取」で、この3点で物件は最初に絞られます。次に、残った候補物件を評価する際に条件となってくるのは、「リフォーム内容や設備」「眺望」といった、二次的な要素となり、これで勝負が決まります。眺望などは打つ手がありませんから、リフォームによって決定率を上げることが重要になってきます。

リフォーム企画を立案し、貸したい方へご提案してまいります

幸成不動産は収集した顧客ニューズを分析、今求められているライフスタイルに合ったリフォーム企画を立案し、貸したい方へご提案してまいります。

貸主様相談 貸主様相談


物件を貸したいと思ったら、まずはお気軽にご相談ください。地域密着の幸成不動産が徹底的にサポートいたします。


物件賃貸のご相談 物件賃貸のご相談


物件を貸したいと思ったら、お気軽にご相談ください。

【営業時間】9:00~18:00
【定休日】水曜日、隔週月曜日


028-632-8878